ハワイアンフラに夢中

ハワイアンフラの教室に通い始めました。
気軽に私にハワイアンを勧めて下さった先生の人柄にひかれたのですが、すぐにハワイアンにハマってしまいました。

「フラ」という言葉にはいろいろな意味があります。
ダンス、演奏、歌などがそうです。

このフラダンスは神にささげる神聖な踊りで、動作の一つ一つに全て意味があります。
文字を持たなかったハワイの人びとにとって、このフラの手の動作や足のステップ一つ一つが、文化を伝える総合表現だったのでしょう。

その歌詞の意味を先生がひも解いて下さるのですが、意味を知るほどに感情がこもり、豊かなハワイの大地を想像できます。
本当に奥深い文化です。
フラの踊り自体はゆっくりしているのですが、身体全体を使うので、結構な運動量になっていると思います。

その証拠にジーンズのウエストや腰回りがゆるくなってきました。
今年の秋には発表会があるので、今はその課題曲で練習を重ねています。
フラが健康の秘訣とおっしゃる先生のご指導を受けながら、続けて行こうと思います。

フラダンスを取り上げた映画も大ヒットしたお蔭で、一気に普及していった感が日本国内ではありますよね。
大人から子どもまで、幅広い年齢層の女性に人気の講座のひとつでもあるようです。
腰が痛くなりそうなイメージですが、実は、膝の使い方にコツがあることを知る人はあまりいないですね。

«
»